So-net無料ブログ作成

EXILE MATSU 父 [国内芸能ニュース]


明日の23時放送のトーク番組「A-Studio」に
EXILEのMATSUさんがゲスト出演しますね。

MATSUさんの父親・母親・家族などの
キーワードが注目されています。

exile matsu.jpg


番組では神奈川県川崎市にあるMATSUさんの
実家を突撃インタビューするそうで、

ご実家にはなんとプライベート用のダンススタジオ
が備え付けられているんだとか^^

MATSUさんの小さい頃のあだ名は「おぼっちゃまくん」
だったそうですが、

実家が裕福だったからそう呼ばれていたので
しょうか??

番組ではMATSUさんのお母さん・お姉さん、
旧友たちも登場するようですよ。

MATSUさんの普段見せないプライベートな姿が
明らかになるのでしょうか。

EXILEファンの方は要チェックの番組ですね。


1999年にEXILEの前身グループに所属、
EXILEで活躍し続けてきたMATSUさんですが、

近年ではダンス以外に、舞台やドラマなど
でも活躍の場を広げております。

彼がかつて、難病指定を受けているベーチェット病
という病気を患っていたことは有名な話ですね。

現在も左目がよく見えない状態のようで、
以前は全身の激痛や炎症、左目の症状の悪化に
耐えながらダンスをしていたそうですね。
(現在の様子から想像もできませんね)

MATSUさんのお母さん曰く、高校時代から
ベーチェット病だったそうですが、症状が
悪化したのは2006年頃からのようです。

お父さんはどんな人物なのか調べてみました。

EXILE MATSU 父


MATSUさんの父親の名は松本一夫さん
いう方です。

重病に苦しみながらもダンスを続ける
MATSUさんを陰ながら応援し続けてきた
人物だったそうで、

EXILEのコンサートには欠かさず参加する
ほど、熱心に応援なさっていたとのこと。

お父さんは2007年5月、ツアー初日の前日
62歳で他界されたそうですね。

病気で苦しむMATSUさんを励ますため、
「お前の病気は全部、俺が持っていくからな」と、
言い残した翌日のことでした。

そのときMATSUさんはお父さんから金色の指輪を
形見として手渡されたそうで、

今でもステージや舞台に上がるときは、その形見の
指輪をずっと身につけているそうですよ。


現在もベーチェット病の症状を薬で抑えながら、
活動を続けているMATSUさんですが、

今後もくれぐれも無理はせず、
ダンスのかっこよさを世に伝えていって欲しいですね。

来年3月発売のDVDの予約はコチラ。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

火垂るの墓 放送されない理由 都市伝説 [国内芸能ニュース]

今夜21時に金曜ロードSHOW!で「火垂るの墓」
が放映されます。

本日は、火垂るの墓が放送されない理由
火垂るの墓にまつわる都市伝説、などの噂に迫ります。

23日に公開の「かぐやひめの物語」も見逃せませんね。
それではどうぞ!!

hotarunohaka.jpg



火垂るの墓が放送されない理由


火垂るの墓がテレビで最後に再放送されたのは、
2011年だったようですね。

調べたところ、この年以降、再放送されたこと
がなかったようですね。

2011年以前では、1989年、1990年、1993年
以降は2年に一回、奇数年に放送されていた
みたいです。

確かに、数年前までは、お盆の時期になると
頻繁に再放送されていた気がしますね。

ネット上では、火垂るの墓が再放送されなくなった
理由について、様々な憶測が飛び交っております。

まずひとつめの噂が、
サクマドロップの商標権の問題で放送できなくなった
というものです。

火垂るの墓の作中に登場する、サクマドロップは元々
佐久間製菓という会社が製造し、ヒットした商品でした。

ところが第二次世界大戦に突入したことで。
ドロップを製造するために充分な砂糖がなくなったため
一度、佐久間製菓は廃業したんだそうです。

その後、終戦を迎え、
元社長の三男が「サクマ製菓株式会社」を、
元社員で番頭の立場にあった人物が
「佐久間製菓株式会社」を、それぞれ復興しました。

この2社は商標をめぐり法廷で争ったのですが、
結果、「佐久間製菓」が「サクマ式ドロップス」の
商標を使うことが認められ
もう一社は「サクマ製菓株式会社」を名乗ることが
認められたそうです。
ちなみにサクマ製菓が発売しているドロップは、
「サクマドロップス」という名前です。(ややこしい)


こちらは“式”の方です。

サクマ式ドロップス


ふたつめの噂が視聴率が徐々に低下しているから
という身も蓋も無い理由です。

前回2011年放送分でついに一桁を突入したらしい
ですね。

みっつめの噂が、左寄りの日本のテレビ局や電通が、
日本人が戦争で被害者面している作品を良く思って
いないから、

逆に、2011年以降、自民党政権復帰以降の日本の
流れが右傾化(と言うべきかどうか)してきている中で、
再び、国民が反戦ムードに浸り、再び国民を左傾化
させない策略、

という政治的理由や思想関係の理由などで
放送できくなった、という噂もチラホラありました。

はだしのゲンにさえ、クレームが来る時代ですから、
これは確かに一理あるかもしれませんね^^;


火垂るの墓 都市伝説


この作品は一見、清太と節子、二人の生涯を描いた
作品に見えるが、

実は死んだ二人が永遠に悪夢を見続ける話だった、
という話があります。

この話に関しては、高畑勲監督も、
「清太と節子の幽霊を登場させているんですが、
このふたりの幽霊は気の毒なことに、
この体験をくり返すしかないわけです。」
と意味深なコメントしているらしいです。


また、主人公清太の妹である節子が、
千と千尋の神隠しに登場しているという噂もあります。

どうやらこれは、千と千尋の神隠しの物語の終盤、
水上の駅のシーンで、じっとこちらを見つめている
少女がおり、その少女が節子に似ている
という話みたいです。

火垂るの墓の最後で、清太は駅舎で死亡しますが、
先に死んでしまった節子は、兄の清太が来るのを
駅で待っている、という都市伝説みたいです。

ただの都市伝説だとは思いますが、気になる方は
千と千尋の神隠しを観て確認してみて下さい。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

長谷直美 大腸がん ステージ [国内芸能ニュース]

女優の長谷直美(56)さんがなぜかyahooトレンド
で注目されておりました^^;

今年の初めに、大腸がんの手術を受けたことが
報道で明らかとなった長谷直美さん。

長谷直美さん現在大腸がん事件そして、
今後の活動に迫ります。

hase-naomi2.jpg



長谷直美さんは、元々、1970年代にドラマ
『太陽にほえろ!』などに出演し人気を博した
アイドル歌手兼女優さんでしたね。

1956年5月15日生まれの57歳、東京都大田区
出身で、本名は長谷川順代(はせがわのぶよ)
さんです。

主な出演作は、
・『俺たちの朝』(1976年 - 1977年)
・『大追跡』(1978年)
・『太陽にほえろ!』シリーズ(レギュラーで、1983年 - 1987年)
・『トラックかあちゃん』(1983年)
・『砂の家』(1989年)
などです。

hase-naomi3.jpg


1994年には、初の写真集『本能 INSTINCT』を発表し、
同年、外資系企業勤務で幼馴染の男性と結婚し、
1995年には出産を経験。

その後、1995年から2011年までの間、フランスパリに
在住しておりましたが、2010年には旦那さんと離婚して
いたみたいです。

2011年からはロンドン・イギリスに在住し、
舞台演劇を学び、翌年、2012年には日本に帰国

2012年9月7日放送分『爆報! THE フライデー』
「女優たちの闘病記SP」で大腸がんであることを
告白し、17年ぶりに芸能界復帰を宣言

2013年には復帰宣通り、
『警視庁南平班〜七人の刑事〜(6)』にゲスト出演し
ドラマの仕事で見事復帰を果たしました。


長谷直美 大腸がん ステージ


長谷直美さんのがん騒動と現在の様子について。

長谷さんの大腸がんは初期の段階だったため、
手術を受け切除し術後の経過も良好、順調に
回復し、現在は完治しております。

当初、自覚症状は何もなかったそうですが、
早期に大腸に2~3センチの腫瘍が見つかり、
手術することになったそうです。

ちなみに大腸がんには、進行度のステージがあり、
軽度なモノから、ステージ0~ステージ4に分かれております

長谷直美さんの進行度は、早期発見だったこと
もあり、おそらくステージ0から1程度のものだったと
言われておりますね

ちなみに、医者に「闘病の様子を撮影してください」
と話し、局部麻酔をして、手術中に自分の大腸が
手術されている様子を見ていたらしいです・・・。

非常に好奇心旺盛と言うか、タフな精神の方なんで
すね^^;


長谷直美 現在


長谷直美さんの今後の活動について。

今年の12月15日(日)には、
70年代TVドラマ「俺たちは天使だ!」の主題歌
「男達のメロディー」でヒットを放ったSHOGUNと
ライブイベントを行うようですね。

長谷直美さんがボーカルを担当し、往年のヒット
曲を熱唱するライブイベントだそうです。

今後も様々なイベントや舞台で活躍していって
欲しいものですね。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
Copyright © 話題のあのニュース All Rights Reserved.
クラウドの価値 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。